脱毛サロンって結局どこがいいのさ?

どこのサロンでも採用されているのは基本的にフラッシュ脱毛ですよね。それそうか。わざわざ高い金出して痛い思いなんてしたくないですもん。痛い思いするにはそれだけの価値がなきゃね。

 

ニードル脱毛なんてそれのいい例じゃないかしら。確かに効果は高いみたいですが麻酔したりとなんか手術してるみたいな気分になってしまいますね。

 

本当に効果あるのかな。レーザー脱毛とかニードル脱毛してそこまで劇的な効果がないんだったら、安いフラッシュ脱毛を何回かする方が全然いいですよね。

 

私だったら月額制の全身脱毛やっちゃうかな。それでも微妙と思ったらそのうち医療系にも手を出すかも。へへへ。

 

なんかどこのサロン見ても痛くないことを売りにしてますよね。本当なのかな。オーキボンボンで脱毛ラボが放送されてたけれども、脱毛されてる人って痛そうな感じが全然なかったんですね。

 

悪くないですね。

 

今から通うんだったら私だったらキレイモかな。
キレイモ横浜店の情報

 

新しい店舗楽しみですね。
次はどこにできるんでしょうか。

 

都内、横浜ときたら次は千葉か埼玉その辺にも出して欲しいところですね。

続きを読む≫ 2014/06/21 15:15:21

どこの脱毛サロンに行くのかについては、なにを重視するのかによって決まってきます。つまりどういうことかというと、たとえば脱毛の効果というものを第一に考えていくのであれば、やはり脱毛サロンのなかでも電気脱毛を行なっているところがおすすめだということができると思います

 

 

。こういったところでは、かなりの効果を期待していくことができるためです。ただし、電気脱毛をあつかっているサロンはかなりすくないということがいえるでしょう。たいていのサロンは、フラッシュ脱毛を採用しているためです。

 

しかしながら、電気脱毛を採用しているサロンがないわけではありません。たとえば、TBCは電気脱毛をあつかっていることで有名です。TBCスーパー脱毛というものです。これがかなりの効果があるというふうにしられています。

 

 

レーザーは高いけど、剛毛だし強力な脱毛をしたいって人はTBCがいいのかもね。サロン系の中では唯一の永久脱毛らしいですから。脱毛してもまた生えてきたら意味ないしな?。TBCってメジャーなんですかねぇ。

 

 

ですから、高い効果をもとめる、というひとにはTBCでの脱毛をおすすめしたいとおもいます。さらにTBCでは電気脱毛だけではなく、フラッシュ脱毛を選ぶこともできます。これらを組み合わせたTBCスーパーライト脱毛というものも用意されていますから、部位に応じてこれらを使い分けていくことも可能になっているというわけです。

 

続きを読む≫ 2014/06/18 01:11:18

レーザー脱毛ってどういうものなんでしょう。ちょっとだけ調べてみると、レーザは黒とか茶色の部分とかに反応して、そこの部分の細胞を壊す。それを何回か毛の生えてくる周期に分けて、若い毛(?)にの照射していくことで毛を減らしていく…って仕組みのようです。

 

 

何ヶ月かに通って5回か6回くらいはしなくてはいけないみたいです。それでも全身の毛根細胞がなくなるわけではないから、完全に生えてこない状態を目指すには1~2年に一度はレーザーを照射するほうがよいそうです。

 

 

かかる時間は場所や、個人差もあるんでしょうが2時間弱。
痛みに関してはよく言われてるみたいに「輪ゴムではじかれるよう」な痛みがあるそう。けれどもこれも、要はレーザーの強さで感じるわけで、太い毛のところでは痛いし、たくさん生えているところでも痛い。

 

 

逆に脱毛が進んできて毛が薄くなったり、生えている毛が細くなったらレーザーの出力が弱くなるので痛くなくなってくるそうです。なるほど。術後は少し軽いやけどが残るらしいですが、どうせ自分で剃ったり、抜いたりしても肌にダメージが残るんだから、それならば短期的集中してきちんとプロにケアしてもらうほうが最終的にはお肌のためにいいのかもしれませんね。

 

 

でもどうせやるなら痛くない脱毛のほうがいいと思うんだけど・・・。効果はあっても激痛とかだったら萎える・・・。

続きを読む≫ 2014/06/18 01:10:18